Windowsの回復ソフトウェア

Windowsデータファイルを取得するには、Windowsの回復ソフトウェア:

Microsoftが販売されているWindowsオペレーティングシステムは、グラフィカル·インターフェース·オペレーティングシステムのシリーズです。今年1985年に、Microsoftは最初のアドオンのMS-DOSにGUIの(グラフィカルユーザインタフェース)の継続的な関心​​の高まりに対応している「ウィンドウ」という名前の動作環境を導入しました。 Microsoft Windowsでは、1984年に導入されたMac OSのを追い越し、90%の市場シェアで世界のパソコン市場を支配している。 Windows OSの最新のクライアントバージョンは、Windows8オペレーティングシステムであり、最新のモバイル·クライアントのバージョンは、Windowsの携帯電話8である。これまでMicrosoftが発売し、異なるバージョンのWindowsがありますが、これらは、Windows 2.0、Windowsの3.0、Windowsの3.1X、Windows 95の、98、およびME、Windows NTのファミリ、Windows XPでは、Vistaでは、7と最新の出力がWindows 8であるが、含まれていこれは、Windows 7の後継である。

それはすべての普通の人による手頃な価格であり、第二に容易非技術的な人々に理解されて、そのユーザーフレンドリーなインターフェースは、そのままWindowsオペレーティングシステムは、彼のために価格要因の一般的な市民の間でその人気を得る。この記事では、あなたがあなたのWindows OSに何らかの問題があった場合に陥る厄介な状況のための完全なソリューションを提供し、それはすべての新技術のパッケージで提供されますなどのメディアファイルが不足して、ハードドライブの破損、業務の削除や公式のファイルでもいくつかの利点と同時に、特定の欠点で。

私たちは皆、我々の重要なファイルの一部が欠落して見つけるか、私たちのローカルマシンから削除してしまったときにそれができる押し下げるかイライラすると、知っている。時には、このような障害を克服するために、静かに長い時間が必要な場合があります。私たちはパニックに襲われた位置で使用者を残すことができ、シナリオを考えてみましょう。彼は誤って代わりに特定のドライブから単一のファイルを削除するシステムで彼のストレージドライブのいずれかをフォーマットするとき、ユーザは、多くの場合、シナリオに遭遇した可能性があります。このような人的ミスした後、ユーザーは、すべてのは、彼が突然、シングルクリックオプションを使用してエーテル中に消え、すべてのデータを復元する可能性が使用して、回避しようとします。あなたはこのような状況にある場合、これ以上心配する必要はありません、このWindowsの回復ソフトウェアは持っている必要があり、すべてのWindowsユーザーのためのツールデータ復元。このソフトウェアは、紛失したり、フォーマットされたボリュームからデータを回復するために支援します。データやファイルの削除の背後にある理由は十分にあります.

データの損失や削除につながる可能性のシナリオ:

  • 過失による削除: ユーザーはいくつかの重要な会議や休日の旅行のために急いでいるときのエラーこのタイプは、ほとんどの場合、実行されます。ユーザーが誤っては、Shift + Deleteオペレーションを実行することによって、自分のコンピュータから非常に重要な文書を削除することがあります。彼らが実行すると、一般的な人々が知っている デルにシフト この関数は、すべてのファイルが削除されますが、実際には、特定のファイルやデータのポインタアドレスは削除されますされ、すべてのこれらのデータは、数回のクリックで簡単に取得することができます.

  • ウイルスやマルウェアの攻撃: これはできるだけ早く対処しなければならない最も重大な課題の一つである。お使いのオペレーティングシステムがウイルスやワームに攻撃されますたびに、それは強力な抗ウイルスを実行することをお勧めします。しかし、彼らの日常生活の中で忙しいのユーザーは、多くの場合、このような問題を無視して、上に移動する。これらのウイルスは、さらにデータの損失に起因するすべてのシステムファイルを食べることができる。

  • セキュリティ保護されていないサードパーティ製アプリケーション: 不正なサードパーティ製のツールの過度の使用は、Windowsオペレーティングシステムの危険因子が増加します。 WindowsのOSは、脅威に簡単になりやすいです

  • パーティションテーブルの破損: パーティションテーブルの破損の背後にある主な理由は、ブートセクタウイルス、それによって深刻なデータ損失に結果のパーティションにアクセスできなくなり、MBRの破損する可能性があり、重要な構成要素とすることができます。あなたはこのツールを使用することができます 破損したハードドライブからデータを回復 Windows OSのエディションで.

  • ファイルシステムの破損: ユーザーによるファイルの変換の不適切な方法は、あなたの重要なファイルやデータの一部が失われたり削除されます可能性があるため、それらのファイルシステムを破壊しになることがあります。あなたは、ファイルシステムの破損後にソフトウェアを使用してWindows 8ドライブからファイルを回復することができます. 詳細を発見..

他のシナリオは次のように指定できます。

お使いのシステムがバッテリが少なくなると、デフラグに障害が発生した後失われたファイル、システムのシャットダウン、電池の不適切な方法は、問題をconking.

とるべき予防措置:

ことを強く任意の読み取りを行って停止したり、ファイルの上書きおよび永久ファイルの損失を防ぐために、システム上の動作を記述することをお勧めします。また、電力サージの問題を回避するために、システムにUPSの使用をお勧めします。このような障害物から身を防ぐために、将来的には、常にすべての重要なファイルのバックアップファイルを保持することを選ぶ。

なぜWindowsの回復ソフトウェアを使用しています。

RAID0、RAID1とRAID5アレイからのパーティションから削除されたファイルを回復します。

ハードドライブ(SATA / SCSI / IDEなど)、フラッシュメモリカード(SD、XD、MMC、メモリースティックなど)、USB外付けドライブ、FireWireドライブやiPodからファイルを取得.

サポートのFAT16、FAT32、NTFS、NTFS5、ExtFATパーティション/ドライブからのファイルの復元は、それによって実行 NTFSのデータ復旧.

復元したファイル/フォルダは、ディスク領域を節約するzipアーカイブに圧縮することができます.

最新のアップデート:

Windows 7で失われたファイルを回復する: あなたは、Windows 7で失われたファイルを回復する方法をお探しですか?そして、このリンクを参照してください。 失われたファイル. これは、Windows 7で失われたファイルを回復する方法についてご案内いたします。

Windows 7の写真の回復ソフトウェア: このWindowsの回復ツールは、数分以内には、Windows 7ハードドライブから失われた写真を復元するために使用することができる。このリンク上でクリックしてください 写真の回復ソフトウェア 続きを読むには.

Windows 8のためのインターネットの速度ブースター: お使いのWindows 8のコンピュータのための最高のインターネットの速度ブースターを探している場合は、より多くのあなたは数回クリックするだけで、Windowsのインターネットの速度を向上させることができる使用するものであるREMO。に行きます Windows 8のインターネット速度を向上させます あなたが勝利8インターネットの速度を後押しする方法を知りたい場合。

どのようにこのWindowsの回復ソフトウェアが動作し.

ここでは、ユーザーがWindowsオペレーティング·システムから削除したり、失われたファイルを回復するためにこのソフトウェアを使用するためのガイドラインを次に示します。:

  • ユーザーはまず、自分のWindows OSでは、この特定のソフトウェアをダウンロードしてインストールする必要があります。それがインストールされると、ユーザーはアプリケーションを起動する必要があります.
  • アプリケーションを起動すると、ユーザーはオプションを選択する必要があります "Recover Files" この場合、それらは戻って自分のローカルマシン上での削除されたファイルの一部を回復したい.
  • Windows Recovery Software - Main Screen

  • 次に、新しいウィンドウのユーザーに選ぶ必要はあり "Recover Deleted Files" 自分のシステムから削除されたファイルおよびデータを回復するためのオプション。
  • Windows Recovery Software - Second Screen

  • これらは、上記のオプションを選択すると、ユーザーはファイルを取得したいとして厳格なスキャンがすべて削除されたフォルダを取得するために開始され、そこから論理ドライブを選択する必要がある。
  • Windows Recovery Software - Drive

  • スキャンは、ユーザー乗り越えたらどちらかで、その回復filoesを表示するには、恵まれましています "Data Type View" または "File Type View".
  • Windows Recovery Software -File Type

  • 後でユーザーが選択して、新しい保存先のフォルダに回復プロセスをプレビューし、保存することができます "Save Recovery Session" オプション.
  • Windows Recovery Software - Save Recovery Option